CSR活動

マテリアリティ

マテリアリティの特定について

みらかグループは、Mission〈企業理念〉、Vision〈目指す姿〉の実現とValue〈価値観・行動様式〉の実践を通じて、広範なステークホルダーに安心と安全という価値を提供すべく、本業たる「検査」(検査試薬・検査・診療支援サービス)を通じた医療の発展への貢献はもとより、さまざまなCSR活動に取り組んでまいりました。
このたび、グローバルな社会的課題も視野に入れて、持続可能な社会・環境の実現と当グループの持続的な成長を同時に達成するために、優先的に取り組むべき重要課題(マテリアリティ)を特定いたしました。
今後、「みらかブランドの確立」に向けて、その実効性向上に向けて具体的なアクションプランを展開いたします。

マテリアリティ検討のステップ

マテリアリティ検討のステップ図マテリアリティ検討のステップ図